太りたい人が健康的に太るためのブログ【太るための教科書】

太りたい女性必見!正しい食事・運動・サプリで美しく太る!

太りたい女性必見!正しい食事・運動・サプリで美しく太る!

太りたい悩みは羨ましいと言われますが、ガリガリ体型で悩む女性にとっては切実な悩みですよね・・・。太りたいからといって、甘いものや脂っこいものばかり食べていると健康的に太れません。

そこで今回は、太りたい女性のために、キレイに太るための食事や生活習慣についてご紹介します。

なぜ太れない?原因と改善法

なぜ太れない?原因と改善法

太れない女性は、胃腸の消化吸収力が低下していることが大きな原因となります。太るためには、以下の方程式が重要となります。

(摂取カロリー>消費カロリー) × 消化吸収力 = 太る

いくらたくさん食べても、栄養が体に吸収されないと太れません。ガリガリ体型で悩んでいる女性は、胃腸が弱っており消化吸収力が低いことが多いです。

女性が健康的に太るためには、

  • たくさん食べる(消費カロリーよりも摂取カロリーを増やす)
  • 消化吸収力を高める

この2つが重要となります。

消化吸収力を高める方法

消化吸収力を高める方法

消化吸収力を高めるには、胃腸を強くすることが大切です。そのためには、以下3つのポイントを意識してください。

  • 酵素を摂る
  • 善玉菌を増やす
  • 暴飲暴食は避け、消化のよい食事をする

食べた栄養はそのままでは吸収されません。摂取した栄養(炭水化物・タンパク質・脂質)は、酵素によって分解され、体に蓄えられます。栄養吸収力を高めるためには、酵素を増やすことが欠かせません。

また体内の酵素は善玉菌によって作られます。そのため潜在酵素を活性化させるためには、善玉菌を増やすことも重要となってきます。

暴飲暴食や消化の悪いものを食べると、消化酵素が大量に使われ消化吸収力が低下して、食べたものが消化しきれずにそのまま排出されています。

消化吸収力を高めるには「酵素」と「消化のよい食事」を意識してみてください!

酵素を含む食べ物

酵素を含む食べ物

酵素は「発酵食品や新鮮な野菜・果物」に含まれています。ただし、熱に弱いため生で食べないと意味がありません。

▼酵素を含む代表的な食べ物

発酵食品 納豆、味噌、キムチ、ヨーグルト、チーズ、漬物 etc…
野菜 大根、きゅうり、トマト、セロリ、にんじん、かぶ、長いも etc…
果物 りんご、バナナ、キウイ、パパイヤ、パイナップル、マンゴー etc…

【発酵食品】
基本的に酵素は、発酵食品や野菜・果物全般に含まれています。納豆やキムチは酵素のかたまりとも言われており、特に味噌は “酵素と乳酸菌を一緒に摂ることができる一石二鳥の食べ物” なので、ぜひ毎日の食事に取り入れて欲しいです。

【野菜】
野菜は生で食べる必要がありますが、生野菜は消化が悪いためサラダとして食べるのはおすすめしません。野菜はすりおろすことで酵素パワーが2~3倍アップすると言われており、スムージーや大根おろしとして食べるのがベストです。

【果物】
果物にはビタミン・ミネラルなど、酵素を活性化させる補酵素も含まれているのでもってこいの食材です。食後のデザートとして食べましょう。美容やアンチエイジングにも効果があるので、女性に嬉しいですね♪

太りたい女性におすすめの食事

太りたい女性におすすめの食事

太りたい女性におすすめの食事をご紹介します。

太るためには摂取カロリーを増やす必要があり、炭水化物をたくさん摂ることが重要です。「炭水化物>タンパク質>脂質」の順にバランス良く摂取することで、健康的に太ることができます。

白米

白米

白米は炭水化物の代表格です。白米には炭水化物だけでなく、タンパク質や脂質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、健康にも良いので毎日食べましょう。

さらに炭水化物を多く摂るなら「餅」をおすすめします。餅は白米よりもカロリーが高く、消化スピードも早いためおすすめです。

牛肉

牛肉

牛肉には良質なタンパク質が豊富に含まれており、キレイに太るためには不可欠な食材です。女性らしく美しく太るためには、特に動物性タンパク質を中心に食べると良いでしょう。

うどん

うどん

うどんは炭水化物でありながら、消化によいとされているため、胃もたれが心配な方におすすめです。1杯約260kcalとそれほど高カロリーなものではありませんが、天ぷら等をトッピングすることで、1食で必要なカロリーを補うことができます。

パスタ

パスタ

麺類の中でもパスタは特におすすめ!ソースや食材を多く使っているため、カロリーが高めです。種類も豊富なので、色々な味が楽しめて飽きることがありません。太りたい女性には嬉しいですね。

卵

卵はタンパク質の宝庫であり、身体づくりに必要不可欠な必須アミノ酸も豊富に含まれています。カロリーは低いですが栄養価が非常に高く、女性が健康的に太るための近道といえます。

ナッツ類

ナッツ類

ナッツに含まれる脂質は、栄養価が非常に高いため、女性らしく太るための必須食材です。良質な脂質なため、胃もたれが心配・・・といった女性でも気軽に食べることができます。

太れない女性が、太りやすくなる「正しい食事法」

太れない女性が、太りやすくなる「正しい食事法」

女性らしく太るためには、どのように食べるかも重要になってきます。そこで、太りやすい食事法をご紹介します。

1日3食+間食で栄養をしっかり摂る

最近は「1日2食」「朝はヨーグルトだけ」「昼はおにぎりとカップ麺」といったように、少食で偏った食生活を送る女性が多いです。それだと1日に必要な食事量を摂取することができず、痩せる原因になります。

太るためには1日3食しっかり食べて、間食などで栄養を摂取することが大切です。朝食には果物、間食にはナッツ類が胃に優しく食べやすいのでおすすめです。

少食・食欲不振であまり量が食べられない方は、野菜&果物のジュース、栄養ドリンク・サプリを活用するのも良いでしょう。

夕食の量を増やす

夜は1日の中で一番吸収率が高い時間帯です。そのため、夕食に炭水化物・タンパク質・脂質をたくさん食べることで、太りやすくなります。ステーキなど高カロリーな食事がおすすめです。

「朝・昼食はしっかり食べて、夕食は控えめに」とダイエットの常識にもありますが、太りたい女性は逆に夕食にたくさん食べるようにしましょう。

酵素を摂る

酵素には消化吸収率を高める働きがあるため、がっつり食べた後は酵素をしっかり摂りましょう。たくさん食べても酵素が不足していると体に栄養が吸収されず、太ることができません

酵素は生の果物や野菜からしか摂ることができないため、1日に必要な酵素量を食べ物から摂取するのは、なかなか難しいです。そこで酵素サプリやドリンクを活用する方法をおすすめします。

乳製品を摂る

乳酸菌を多く摂ることで、胃腸の働きが良くなります。胃もたれしやすい人は、胃腸が弱っているため、日頃からヨーグルトなどの乳製品を食べることで、胃腸を鍛えることができます。

また乳酸菌はタンパク質をエサに体内酵素をつくるため、乳酸菌を摂ると体内の消化酵素が増えて、消化吸収率を高めることにつながります。

女性らしく太るための「生活習慣」

女性らしく太るための「生活習慣」

女性が健康的にキレイに太るための生活習慣について紹介します。

よく寝る

「寝る子は育つ」と言うことわざがありますが、摂取した栄養は睡眠中に体に蓄えられます。また、体内酵素は睡眠中に作られるため、太るためにはしっかりと寝ることが大事です。

理想の睡眠は7~8時間、ゴールデンタイムの22時には寝る習慣をつけましょう。

筋トレをする

引き締まった理想の美ボディを手に入れるためには、筋肉と脂肪をバランスよく付けることが大事です。女性らしくキレイに太るためにも、適度に筋トレをしましょう。

また筋トレをするとインスリンが分泌され、このインスリンには栄養を体内に取り込む働きもあるため、筋トレをすることで栄養を吸収しやすくなるのです。

寝る前にプロテインを飲む

食べたものは約3~5時間で消化され、胃の中が空っぽになります。そのため19時に夕食を食べた場合、睡眠中に栄養枯渇になります。体がつくられる睡眠中にこそ栄養が必要であり、太りたい女性は「寝る前にプロテインを飲む」ことをおすすめします。

プロテインは胃腸への負担が軽く、タンパク質や栄養が多く含まれているので、アンチエイジング効果も期待できます。

太りたい方におすすめのプロテイン 詳細はこちら

女性らしく太るには「肉や脂っこい食事」が大切?!

女性らしく太るには「肉や脂っこい食事」が大切?!

太るためには高カロリーな肉や脂っこいものを食べることも必要と言われていますが、一方で肉や脂肪分は消化吸収しにくい食べ物としても有名です。

ふっくらと女性らしく太るために、高カロリーな食事はもちろん大事ですが、胃もたれや下痢の原因ともなり、逆に吸収力を下げることにもなり兼ねませんので、無理に食べる必要はありません

消化の悪いものを食べると消化酵素が大量に使われるため、肉や脂っこい食事をした後は、特に酵素を摂るようにしてください。野菜ジュースや酵素サプリ・ドリンクを飲んでもOKです。

太りたいなら「女性ホルモン」が重要!

太りたいなら「女性ホルモン」が重要!

女性らしい体をつくるためには「女性ホルモン」の分泌が最も重要です!ホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンが減ると、脂肪を蓄える働きが失われてしまいます。

ガリガリ女性の共通点を見ると、胸やお尻が小さい人がほとんどであり、これは女性ホルモンが不足していることが原因です。

女性ホルモンを増やす方法

女性ホルモンを増やすためには、恋をすることが一番です。好きな相手ができると、本能的にこの人の子供が欲しいと子供が産める体へと変化して、丸みを帯びた体型へと変化しようとします。

胸を太りたい女性は、脂肪をつけることが必要!

胸を太りたい女性は、脂肪をつけることが必要!

痩せている胸をふっくらとさせるためには、脂肪をつけて太ることが大事です。

女性の胸の大きさは、カラダ全体の脂肪量に影響されやすいため、体重と体脂肪がバストサイズに関係してきます。そのため、食事を改善することでバストアップしやすくなります。

日本人女性のバストサイズが年々上昇しており、これは日本人が牛肉などの欧米食、 パンやパスタなどの小麦類を好むようになっていることが関係しています。

女性らしく太る!女性向け太るサプリ【おすすめ2選】

女性らしく太るためには、以下2つの「女性向け太るサプリ」がおすすめです。

  • 食べても太れない女性 ⇒ 「プルエル」
  • 女性らしくふっくら太りたい女性 ⇒ 「ファティーボ」

食べても太れない女性には太るサプリ「プルエル」

プルエル

たくさん食べてるのに太れない・・・、といった女性におすすめしたいのが、太るサプリ「プルエル」です。

プルエルを公式で見る

プルエルには消化酵素・酵母・亜鉛をはじめ、消化吸収率をアップさせる成分が豊富に含まれており、食後に飲むことで効率よく栄養を吸収し、健康的に太ることができます。また、国産無添加で国内のGMP工場で製造するなど、品質には徹底的にこだわっており安心して飲み続けられます。

ガリガリ体質で悩む筆者も飲んでいますが、本当におすすめしたい太るサプリです。実は、太るサプリで “100%国産無添加なのはプルエルだけ” なので、品質にこだわりたい女性は、プルエルをお飲みください。

▼プルエルの特徴

  • 消化吸収をサポートする「消化酵素」「漢方」「酵母亜鉛」「BCAA」「大麦乳発酵液GABA」を豊富に配合
  • 原材料はすべて国産
  • 無添加(香料、着色料、保存料、香料発色剤、漂白剤、防カビ剤、膨張剤、苦味料、光沢剤は一切不使用)
  • 国内GMP工場で製造

太るサプリ「プルエル」について詳しく知りたい方は、「プルエルは効果なし?!口コミ評判と恐るべき副作用」をお読みください。

ふっくら太りたい女性には太るサプリ「ファティーボ」

ファティーボ

ふっくらと美しく太りたい女性には、太るサプリ「ファティーボ」が最適です。

ファティーボを公式で見る

ファティーボは5種類の酵素と3種類の生酵素をはじめ、補酵素(ビタミン・ミネラル)、乾燥生姜、乳酸菌・ビフィズス菌、オリゴ糖、マカ、108種類の植物発酵エキスなど、女性が太るために必要な栄養を贅沢に配合しています。

女性向けの太るサプリは、他にも「プランプ」や「プッチェ」などがありますが、成分や品質を見ると、ファティーボが一番おすすめです。

▼ファティーボの特徴

  • 太るために必要な栄養素を豊富に含んでいる
  • 美容・アンチエイジングにも効果あり
  • 30日間の全額返金保証がある
  • 定期コースは【送料無料】
  • 定期コースだとお得【最大50%OFF】
  • 太るために役立つ「2大プレゼント付」

太るサプリ「ファティーボ」について詳しく知りたい方は、「ファティーボは本当に太るのか?!実際に飲んで効果を徹底検証!」をお読みください。

  • プルエル

この記事が役に立ったらブックマークお願いします!

お役立ち情報をお届けします!

関連記事

カテゴリー

人気の記事

新着の記事